FC2ブログ
2017. 10. 10  
猫の額ほどの場所に、もっと早く播く予定だった時無し小カブの種をようやく播きました。


DSCN2995.jpg


終わった夏野菜の後始末と雑草退治がまだまだ沢山ありますが思うように体と心が合致致しません。

色々とする事が多すぎです。



牛肉のタタキとシイラを握ってやった。

タタキは表面を軽く焙っただけで殆ど生。

シイラは刺身で食べるよりも握ると抜群に旨い、これは意外だった。



DSCN2994.jpg
スポンサーサイト
NEXT Entry
青紫蘇を抜いた
NEW Topics
蚊が多くて困る
お焼き
春分の日である
サルナシの収穫
ゴーヤジャム
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

天心坊

Author:天心坊
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR