FC2ブログ
2017. 09. 30  
白い御飯が余っていたのでチャーハン作って。

それから中華風のアンをかけて飲み物にしてやったぞ。

DSCN2916.jpg


これだけでは寂しいので市販のコロッケ。


DSCN2914.jpg
スポンサーサイト
2017. 09. 29  
肩こりから奥歯の一本が浮いて固い物が噛めなくなった。

この地方ではこの様な症状を、けんびきが出たなどと言いますが。

豆腐はOK。

DSCN2907.jpg


アルコール飲料は飲むので肴が必要、シイラの刺身はそっと噛めば何とかなった。


DSCN2908.jpg


コメの飯は咀嚼できない、噛むと痛い。

麺類は飲み物と思えば何とかなりそうで。

柔らかく茹で上げたスパゲティカルボナーラを飲み込みます。


DSCN2911.jpg


なぜだかキノコのシメジを別の葉で噛んでも飛び上がるほど痛む。

2017. 09. 28  
マガモの半の骨を抜き、細かく切って包丁で叩きミンチ状にしてから塩と卵に少々の片栗粉を入れて肉団子にする。


DSCN2898.jpg


出来た鴨団子を出汁で炊いて。


DSCN2900.jpg


そこにゴボウとエリンギを入れて。


DSCN2901.jpg


その出汁でご飯を炊いて鴨御飯。

プリプリとした鴨団子の旨味とゴボウの香り、不味い要素が無い。


DSCN2904.jpg


2017. 09. 27  
次の日曜日は狩猟者登録の申請会があります、あと一月足らずで狩猟が解禁。

3台ある冷凍ストッカーの1台は完全に空っぽにしておかなければ、イザと言う時に困ることになります。

なのでこれからまだまだ沢山ある在庫肉を消費しなければなりません。

でも家でまともに食事するのは2人だけなので大変だ。

取り合えずマガモの半身を解凍してみる。



DSCN2889.jpg



ビン長マグロのタタキの切れ端を買った。


DSCN2893.jpg


安い刺身だが山葵だけは贅沢したい。



DSCN2892.jpg


2017. 09. 26  
ポット播きしていたレタスだが定植時期が悪くてヒョロヒョロな感じ。

もう一度播き直さないと。


DSCN2886.jpg


それに暑い盛りに頑張ってくれたピーマン、唐辛子系を片付けさせて頂きます。

することは沢山あるが、気力と体がしゃっきりしません。

DSCN2888.jpg
2017. 09. 24  
彼岸の花と言えば、自分としては紫苑か。


DSCN2874.jpg


お供えにはオハギ。


DSCN2877.jpg


間引き菜の白和え。


DSCN2878.jpg


ついでに秋刀魚の塩焼き。


DSCN2876.jpg
2017. 09. 23  
朝昼夜と過ごしやすくなりました。

大根と蕪の種を買ってきたので畑の準備をしないといけません。

それにゴーヤの蔓も始末しないと。

雑草を相手にするのは疲れる、蚊に刺されるし。

なぜだか今の時期の蚊に刺されると異常に痒い。

昨日はアサリの炊き込み御飯を作れというので作った。


DSCN2872.jpg
2017. 09. 22  
数日前に雑草を片付けて積んでいた草が程よく枯れてきたので持ち上げたら、その下に小さいアカハライモリの幼体発見。

何処から来たのやらこの地で初めて見た。

主の居なくなった水槽があるので飼うことに。

水槽の中には陸地が必要なので海岸まで下がり平らな石を拾いに行ったが海は大荒れ。

打ち寄せる波がとてもデンジャラス。

石段を降りて波の引き際に急いで一個拾って退散。


DSCN2849.jpg


水槽をセットして、拾ったイモリを入れる。


DSCN2853.jpg


暫くしたらば、石の上に上がってました、こうして見ると意外に可愛い。


DSCN2858.jpg


飼い方をネットで調べると、エサはウーパールーパーの餌とか、乾燥イトミミズなど。


飼いやすくて意外に人気があるみたいですね。

それに河豚毒と同じテエトロドキシンを持ってるなど。

イモリを触った手で目を触るとヤバイらしいし。

寿命は長いもので25年も生きるとか初めて知りました。



そうめん南瓜で酢の物を、シャキシャキ感がよろしい。


DSCN2865.jpg


茄子の浅漬けは農協の浅漬けの下で、手っ取り早いし無難な味で簡単。


DSCN2861.jpg


アカヒラのフライはアジのフライより美味しかった。

食べずに捨てるかと思っていたが、家人も普通に食べていた。
2017. 09. 21  
魚の刺し身を食することを最近ご無沙汰しておりまして、魚を物色するも台風後のせいか此れと言ったものが無い。

カンパチの子供、朝どれのアカヒラが安くてあった。

DSCN2841_2017092109373943b.jpg


2枚買って刺し身にしようと3枚に捌いたら、筋肉の中に透けて白い点が無数に見えます。

DSCN2846_20170921093811f1d.jpg





アニサキスかと思い包丁の先で取り出すと、どうやらカツオによくついてるテンタクラリアのようですね。

DSCN2845.jpg


寄生虫が大嫌いな家人を呼んで見せてやると、鳥肌立てて飛んで逃げた。

アニキサスと違いこの虫は食べても人体に害は無いらしいが、とても現物見たら刺身では食べられない。

生姜焼き用にと買っておいた豚肩ロースと一緒にフライにした。


DSCN2847.jpg


私は食べるがあの人は果たして食べるだろうか?


DSCN2848.jpg


多分こっそりと新聞のチラシに包んでゴミ箱に行きそうな予感。

2017. 09. 20  
早いもので、もう彼岸です。

今年も残りは3か月しかありません。


DSCN2838.jpg
プロフィール

天心坊

Author:天心坊
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR