FC2ブログ
2016. 05. 30  
8年間使っていたパソコンがとうとう逝ってしまいました。

取りあえず購入店に持っていって見たがヴィスタも来年でサポート終了。

修理するにも部品なしで其の場で廃棄処分にしました。

手ごろな物が無いかと売り場を回っていたらパソコン本体のみの特価品見つけた。

店員さん呼んで説明してもらう、そして其の場で購入。

8.1なので分けがわからん、それでもどうにか各種の設定した。


スポンサーサイト
2016. 05. 22  
錫のペレットを溶かして厚さ1mmの板にします。

007_201605220645434cf.jpg

002_20160522064728220.jpg

あの手この手試行錯誤いろんな方法でやってみましたが、

今はこれに落ち着きました。

001_20160522064802d4a.jpg


同じ厚さにするのは簡単ではありませんでした、この板で一キロ。

005_201605220648382ee.jpg


円形に切りとりこれから形にします、ここまで出来たら70%できたようなものです。

006_20160522064911c66.jpg
2016. 05. 21  
錫でぐい飲みと片口を作っていますが難しい。

失敗しても溶かしてまた作りなおせるからそこのところは便利ですが。

これもまだ気に入らないから溶かします。

011_20160521070646ba2.jpg
2016. 05. 16  
ホームセンターの観賞魚コーナーで鯉を買いに行きました。

丹頂という金魚も一尾購入。

昔の杯洗があったのでこれで飼う事に。

003_20160516064648e26.jpg


いわゆる世間で言われてる丼鉢で一尾飼育するどんぶり金魚ですね。

今は5%の塩水でトリートメント中、2週間は塩水飼育。

004_20160516064713682.jpg


餌は4日めから徐々に与えるらしい。

水は毎日交換ですと。

庭のニンニクにトウが立ったので収穫、豚こまとニンニクの芽の塩炒め。

001_20160516064724e6c.jpg
2016. 05. 13  
昨年の秋にグリンピースの種を播いた。

恵子さんが豆御飯が大好物なので少しでも実ればよいと思っての事だった。

桜が咲く頃からすくすくと蔓が伸び出して花が咲いた。

サヤエンドウみたいな平たいサヤ豆が鈴なり。

003_20160513214903e18.jpg


数日過ぎて今日。

サヤがはち切れんばかりになったお豆さんだけを収穫しました。

豆御飯にはうるさい恵子さんが御飯を炊いた。

今まで食べた豆御飯の中では断トツの旨さ、

収穫したての新鮮さがありありで本当に美味しくて感動しました。

005_2016051321500051d.jpg




2016. 05. 08  
朝はすっきりの晴れ、気持ちが嬉しい。

ホームセンターの開店に間に合わせて材木の買い出しに行きました。

母の日でしょうね、アジサイやカーネーションを買う人の多さに!。

帰宅してから以前にあった竹で作った棚を撤去。

今回は木で作った。

長さ4メートル×横2メートル 高さ2.5メートルの棚を夕方5時前に完成で終了。

形状は藤棚の感じですが、はたしてココに何がぶら下がるかまだ未定。

棚の出来あがりは自分でもそこそこの満足の域。

012_201605082051129b8.jpg


次はゴーヤ用の棚を作る予定。

明日午前中はケアマネージャの家庭訪問の日。

応対は恵子さんにまかせて私は逃げる訳ではないが。

その間はアンを連れてホームセンター回り、残りの材料の買い出し行く。

鯉が一匹飛び出して死んだので良いのがいれば一匹補充。

午後はお墓参りだ。



2016. 05. 08  
こんなものを買ってみた、これだけで一kg。

007_20160508020601e92.jpg


我流で上手く出来るかどうか分かりませんが、

出来た製品を買うと高いので自分で作ってみることにした。
2016. 05. 06  
朝から晴天、終日外で庭仕事。

早速頂いております黒麹の七夕、ありがとうございます。

美味しい焼酎はロックでスイスイいけます。

アシタバ庭で採ってきて茹でてポン酢、大好き。

001_20160506025953de4.jpg


2016. 05. 04  
昨晩の夜中から狂風。

普通じゃない風が本日終日吹き荒れてます。

外に出るのがはばかられるほど。

先日買っていたサーモンの刺身を今日は頂きます。

自分が焼いた器を全部に使う、それなりに自己満足でした。

002_201605042126401ca.jpg

写真右上のペットボトルは去年仕込んだ柿酢。

今回は失敗無くたっぷり出来たぞ。

2016. 05. 03  
サヤ鉢に籾殻と炭に埋めて焼いた焼しめは窯から出したら。

何だか汚ない感じ、想像してたイメージと全然違ってた。

008_201605032010202ca.jpg

試しに泡のアルコール系飲み物を入れてみたら泡立ち真に好ましい。

器の表情も好い方に変わりました。

010_20160503201520444.jpg


一パック150円の鯖の子を山椒の葉をたっぷり入煮付けて肴にした。

この季節ならではの楽しみ

この黒焼しめの焼酎水割りは手に伝わる冷やかさが心地好い。

003_20160503201607720.jpg


もう少しこれもいろいろやってみるかな。



プロフィール

天心坊

Author:天心坊
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR