FC2ブログ
2015. 05. 31  
サギとカラスの駆除の依頼で支部の5名で出動、14時からでした。

依頼された地区をめぐりあの手この手で作戦立てて、

銃器でもって無事故で17時に終了。

岩ガキ祭りが近所の施設で午前中ありました。

嫁さんに様子を見に行ってもらった。

そしたら岩ガキ数個とカマスとトビウオの干物買ってきた。

岩ガキの値段聞いてびっくり。

午前中は小屋作り、午後から駆除で。

連日の累積疲れでもうべれべれグチョグチョです。

今夜の肴はトビウオの干物を炙って、芋焼酎のロック。

トビの干物の旨い事このうえなし、芋との相性は絶品。

014_201505312223217e6.jpg
スポンサーサイト
2015. 05. 31  
今日は蒸し暑つかった、午後から小雨。

キュウリのネットを張りながら小屋の屋根を張り終えました。

011_20150531005124e5f.jpg


ツバメは落ち着いてます。

012_20150531005113a47.jpg


ベタの水槽それぞれに♂2尾、♀Ⅰ尾。

007_2015053100505589d.jpg


ネオンテトラの水槽、現在40数尾います。

013_20150531005104542.jpg
2015. 05. 24  

今朝は8時30分から町内の草刈り。

虫除けフレームハウスはネットを張り完成。

取りあえずしげり始めたルッコラを入れました、

004_201505242008169d1.jpg


これで虫に葉っぱをボロボロにされずにすみそうです。

窯小屋は骨組がここまでできました。

002_20150524200836716.jpg
2015. 05. 23  
夕方、ツバメが巣の中に居た。

どうやら出来あがったようです。

007_2015052306420238d.jpg


窯小屋はぼちぼちとやってます、その間に。

003_201505230646037ad.jpg


葉もの野菜に黒い虫が沢山ついてボロボロにされるので、

虫の入らないフレームハウスを作成中。

005_2015052306464492a.jpg

畑も買ってきた苗物の作付はほぼ終了。

004_20150523064731906.jpg

006_20150523064740280.jpg


キュウリとゴーヤのネット張りと瓢箪の棚の設置などなどまだありますが。

002_20150523064748eb8.jpg


暫く雨が降らないようなので外作業がやりやすいです。

この間に廃材の片づけもしてお風呂用の薪作りもしなくては。

2015. 05. 21  
5日前から家の玄関に2羽のツバメが頻繁に飛んで来ていた。

今日はだいぶん巣の基礎が出来てきたみたい。

田圃の土と竹の枯葉が材料みたいですね。

平らな所に器用に土を盛っていくのには感心される。

この家に越してきてから3回目の初夏。

家にツバメが巣をするのは縁起が好いとされるので何だか嬉しいこの頃です。

005_201505220428371d5.jpg

今夜の晩飯

009_201505220431032ed.jpg

010_201505220431223a5.jpg

冷ややっこ、鯖の味醂干しと沢庵、お魚フライ(さつま揚げのフライ)、

地元産の赤海老のニンニクバター炒め、レモンをしぼって。

芋焼酎の炭酸割り。

2015. 05. 18  
親戚の葬儀の時。

久しぶりに会ったいとこ達に言われました。

00ちゃんはすごくきれいな字を書くのね。

ガキの頃から大人になっても字の汚さにコンプレックスのかたまりの

おいらに奴らが言いやがります。

今まで年賀状とかその他の書き物、書状など全てウチの嫁さんの代筆だわね。


ホームセンターに行ったらキラキラ系の錦鯉の稚魚を売っていた。

見てると欲しくなり金色系の稚魚を2本買った。

帰って井戸水をたっぷり汲んで一時間後に水に放しました。

016_20150518211735dc7.jpg

015_20150518211725cff.jpg



金魚はどうにも私と相性が合わないのか何度か飼ったけど長生きしてくれなかった。

鯉とは何となく馬が合いそうです。

帰りに朝獲れの新鮮な鰯を格安で売っていいたので今夜の肴にします。

ピュアな焼酎の炭酸割りを作り、鰯は生姜醤油で至福の一時。

019_20150518211747f42.jpg


今日は午後から雨降りでした。

明日は晴れるらしいので小屋作り。

2015. 05. 18  
このところバタバタしており久しぶりに自分のブログを開いた。

人というものは生きているといろいろな事がありますね。

嬉しい事とか、そうで無い出来事とか。

身近な人の不幸あったりと。

不幸事は何故か不思議と続くものでして。

その後の相談事とかいろいろと。

畑を耕し、種を播き、苗を植えたり、でもこの作業はもうすぐ終わります。

数年間触っていなかった粘土いじりをムラムラとしたくなり。

陶芸をまた復活させようと、

陶芸窯の補修を、壊れていた灯油バーナーは業者に依頼しました。

その間に窯小屋作りを始めました。

昔の風呂場のカマド部分を壊してから取りあえず簡単な基礎作りから。

013_201505180806039c3.jpg

012_20150518080612d64.jpg

011_2015051808062142d.jpg
プロフィール

天心坊

Author:天心坊
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR