FC2ブログ
2013. 02. 21  
猟期もほぼ終わり、今期も目ぼしい猟果はありませんでしたが。

冷凍庫がなのになぜだか頂いたものやら何やらで満杯になってしまいました。

整理しないといけないので少しずつ。

毛を剃った猪のバラ肉をベーコンにしようと皮を剥いで塩漬けにしておきました。

001_20130221185028.jpg

002_20130221185049.jpg

003_20130221185114.jpg


近場のスーパーに買出し。

小さい割安のノドグロがあったので。

近海物の真鱈の巨大卵が200円、2パック購入。

004_20130221185155.jpg


ノドグロはから揚げに。

006_20130221185224.jpg


真鱈の卵は数種類の調味料入れて醤油漬けにして暫く熟成させて。

005_20130221185253.jpg


この後唐辛子入れると辛子明太子風になります。

これは酒の肴に御飯に....激旨です。

大量に出来ました。




スポンサーサイト
2013. 02. 15  
昨日猟友と出猟。

鴨撃ちでした。

お互い2羽づつを転ばして今期は撃ち収め。

今日は朝から天候が荒れてます。

アンの餌買いに町まで行きました。

ついでに立ち寄ったスーパーで近くの漁港で上がった朝どれの、

ごま鯖とカタクチイワシが15日の中日で特売。

15日の中日で特売とは何だかよく分からんが、安けりゃいいのよ。

そこで、ごま鯖一本と、カタクチイワシを1パック購入。

ごま鯖はもちろん刺身。

むちゃくちゃ美味しい。

でも食べるのは私だけ。

婆さんは85才なので青魚の生ものご法度。

相方さんは、単純に鯖の刺身は嫌い。

なので、独り占め。でも何だか寂しい。

鰯は天麩羅にいたしました。

美味しいと旨いが重なる味わいです。

これは、誰も食べる。アンも欲しがるが与えません。

001_20130215195821.jpg

003_20130215195835.jpg

大好きなヒジキ入れた卵焼き作って、鰯の天麩羅、でも、ごま鯖の刺身が最高









2013. 02. 13  
猪以外の猟期は15日で終わります。

残りはわずか、そこで出猟しました。

やっと見つけた3羽のカルガモには撃つ前に飛ばれて残念。

帰りの駄賃にヒドリの♀を。

001_20130213185619.jpg

猪は空振り。

安売りの大穴子一尾購入で蒲焼。

004_20130213185725.jpg


この頃は穴子とキャベツ、蕎麦、それにアルコール飲料があれば何にもいらない感じ。

005_20130213185749.jpg


2013. 02. 09  
9日はあの子の月命日。

お墓参りをしてから、命日稲荷を作りました。

好きだった巻き寿司も。

003_20130209203813.jpg

4月で10年


2013. 02. 08  
一本75円の穴子見をつけ6本買いました。

001_20130208002450.jpg


割いて。

004_20130208002519.jpg

串刺して。

005_20130208002553.jpg


アラは焼いてタレに使います。

006_20130208002630.jpg


七輪で焼いて出来上がり。

014_20130208002704.jpg

穴子触ってるとストレス解消になります。
2013. 02. 08  
猟友会の鴨捕り権兵衛さんから網で捕ったマガモのカップル貰いました。

007_20130207235604.jpg

今期マガモはまだ手にしていないので嬉しい。

半矢では数回ありましたが。

すでに渡りの準備か、脂の乗りが若干少ないですね。

010_20130208000028.jpg


権兵衛さんも、今期の鴨猟はこれが最後でしょう、と言ってました。

雄の腿から小さい散弾が出てきた、けっっこう古いものでした。

013_20130208000101.jpg

ありがたく美味しく頂きます。

私が鷹に与える餌の鴨は海鴨しか食べさせないんです。

なぜならカルガモやマガモはたまにこの様な散弾の粒が出てきますので。

その点、海鴨は散弾に狙われる事が殆ど無いから少し安心です、鉛中毒に関しては。
2013. 02. 04  
先日、業務スーパーでレジで半額のシール張られた手羽元を買っていましたが、

節分騒ぎで忘れてました。

今朝気が付いて相方さんの冷蔵庫を探ってみたら12本入りがありました。

間違って相方さんの冷蔵庫にしまってました。

家は冷蔵庫と冷凍庫は相方さん用の分と私の分と二つずつあるんです。

店をしてた頃からお互いの仕込みを分けるためそんなふうに自然となっていました。

だから此処に移転してもその名残で別々です。

手羽元を出してみると元々見切り品の手羽元は、

数日放置されていたのでギリギリ限界状態。

スープカレー用と考えていたが取りやめ。

タンドリーチキンに変更。

午前中にすぐさま仕込んで.......

ついでにスープカレーも仕込みして煮込みます。

夕方5時に七輪で。

こんがり焼き目が付くように焼きました。

001_20130204191559.jpg

003_20130204191631.jpg


即席の白菜漬け。

夏に漬けた奈良漬は良く出来てました。

昨日の海苔巻きの具の、残りの高野豆腐。

004_20130204191724.jpg


冷凍していた青唐辛子をざくざく刻んでいれた、スープカレーは激辛。

今回は自分なりに創意工夫したので取り合えず上出来でした。

005_20130204191751.jpg


青唐辛子がひいー..ひいー..

辛いの好きなんです。







2013. 02. 03  
今日は節分。

2時過ぎに知人がやってきて、ボッカ釣りに行こうと誘うんです。

まったくサラサラ釣りの気分ではない。

潮も悪いし今日は釣れないと言っても。

釣りたいと騒ぐ。

面倒くさいので竿と道具持って付き合いました。

車で5分、それから歩いて10分の釣り場。

波が荒くてポイントの穴に餌が落とせない。

岩陰を指して、ここらでやってみて。

と言ってから。

私は、どうせ釣りに成らないのは承知なので。

餌の鯖つけて、適当に放り込んで。

001_20130203182328.jpg


石にへばり付いてる岩海苔摘んで遊んでました。

納竿して帰る釣り人に。

釣れましたか?

などと、ノー天気に聞きやがる、めんどくさい知人。

今日は波が荒くて駄目でした

と聞いてやっと、今日は釣れないんだと納得した模様。

30分も磯に居たでしょうか、直ちに撤収帰路につきました。

帰ったら相方さんが、ばあさんが好きな茶碗蒸しの仕込みしてた。

岩海苔少しだけど入れたら、と言ったら洗って入れてました。

異様にデカイ海苔巻きと、皮鯨と大根の味噌汁、茶碗蒸し。

全て相方さんの調理です。

004_20130203192812.jpg

ここらでは節分の日は大晦日と同じ料理を作り神様にお供えするのがならいです。

皮鯨の味噌汁に赤貝の殻蒸し、のっぺい汁にブリの刺身に蕎麦など。

恵方巻きなどは、この頃のはやりですね。











2013. 02. 02  
2月2日は自分の誕生日です。

自分の事は自分で勝手に祝え

と言われたので。

可哀想な私は大きなアナゴを2本買いました。

003_20130202203324.jpg

下処理して、串さして、七輪で焼いてタレつけて3回焼いて。

005_20130202203611.jpg

008_20130202203658.jpg

007_20130202203728.jpg

009_20130202203801.jpg

焼きあがったのを見るとそれだけで満足。

010_20130202203855.jpg


誕生日なので海岸に行って丸い石を拾ってきました。

013_20130202203948.jpg

014_20130202204020.jpg

丸い石には霊力が宿るらしい。

016_20130202204119.jpg

拾ったな中で2個を選んでお守りに。

020_20130202204151.jpg

お昼に蕎麦茹でて、岩海苔のせて、大根おろしタップリに蕎麦つゆ入れて、

017_20130202204254.jpg

丸い石を見ながら、なでながら、熱燗つけて蕎麦たぐりました。

019.jpg


お気に入りの蟹の付いたお猪口。





プロフィール

天心坊

Author:天心坊
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR