FC2ブログ
2011. 06. 29  
此のところ雨降りの真夏日で無茶苦茶蒸し暑いです。

有害駆除も出かける気がおきません。

そこで先日、アオサギと同時に仕込んだタンドリーチキンをサラマンドルで焼いて。

DSCN2211.jpg

黄色ズッキーニをネットで拾ったレシピ、カツオマヨネーズ焼き

http://cookpad.com/recipe/57225

にしました。

DSCN2214.jpg
普通に美味しかった。

今日はモロヘイヤ収穫したので、納豆と混ぜ混ぜして納豆モロヘイヤ。

アオサギのタンドリーは今夜にはくどそうなのでブタの冷しゃぶ。

今夜は確実に熱帯夜ですよ、あーやだやだ
スポンサーサイト
2011. 06. 26  
胸肉と腿肉、それに心臓。

皮を剥いてきれいに掃除しました。

脂身は無し、匂いも獣臭は無くて少し水草の様な香りがしますが、特別嫌な感じはしません。

見た目刺身でもいけそうですが、とてもじゃないがそれはしません

バンは刺身で食べる人は結構いるんですが、抜群に旨いらしいですね。

DSCN2208.jpg

牛乳に付け込んで一日おいておきます。
DSCN2209.jpg
2011. 06. 25  
6月の半ばにやっとカラスとサギの駆除依頼がでました。

農家の方達は5月に出れば良いのに言います。

種まき、田植えの時期にこそ駆除して欲しいのに、時期がズレ過ぎ。

それでもこの蒸し暑いさなかに相棒と二人でそれぞれサイクロンで田んぼのカラスやサギを駆除。

此方の地区では必ず単独の駆除は違法なので複数で出なくてはいけません。

初日は●ハズレ。

二日目は相棒がダイサギ一羽。


DSCN2202.jpg


三日目の今日は私がアオサギ一羽。

サイクロンより大きい。

昔は鷹狩で捕ったアオサギは吸い物で食べてたそうな。

鶴も吸い物、焼き物で料理したと古典の料理書にある。

サギも鶴も食べてる物は一緒だから味も同じか。



DSCN2203.jpg


昨年もアオサギを焼いて食べてみたが今回はタンドリーアオサギにしてみようと胸肉と腿を取っておきました。

黄色のズッキーニのオーラムとミニキュウリが一本ずつ収穫しました。
DSCN2205.jpg
DSCN2206.jpg


これは明日タンドリーアオサギと一緒に料理するつもり、美味しくなるか
そういえばダイサギを回収した時に口からオタマジャクシがゾロゾロ出てきました。

近年民家の庭先などにオタマジャクシが複数落ちてるとなんでかテレビ等で話題になる、竜巻でとか超常現象などではとか、馬鹿事をマスコミが言う。

我々有害駆除してる者は腹いっぱい食べ過ぎたサギが飛んでる最中にゲロッペ吐き出して事ぐらい昔から百も承知なんですたい。

UHFが運んだなんてアホじゃ。
2011. 06. 02  
今日の国会。

すごい茶番劇でしたのう!‘@‘@

プロフィール

天心坊

Author:天心坊
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR