FC2ブログ
2011. 02. 28  
今月末で猪猟も終わりです。

昨夜から雨が降り続けて朝も雨。

何ともうっとうしい朝ですが罠の撤去に出かけました。

檻横の鴨池にはマガモがどっさり。

猟期には見られなかった数と良い場所にワンサカ寝ております。

これってどう言う事よ

最後に期待していた括り罠も檻もハズレ。

今期も事故なく無事に猟期も終わりました、

命を奪った皆には勝手ですが、感謝です本当にありがとうございました。
スポンサーサイト
2011. 02. 26  
このところ少し昼間は暖かく感じておりましたが、今日は嫌な感じに冷え込んで来ました。

日が落ちてきだしたら寒いのなんの、明日は雨が降るらしい。

2011. 02. 24  
14日、猟友と流し猟に出ました。

ヒヨドリ2羽、アカガシラ一羽、雉を一羽みつけたのですが飛ばれて発砲出来ませんでした。

ヒヨドリはヒヨドリ好きの猟友に上げました。

アカガシラは焼き鳥で御馳走様でした。

DSCN2024.jpg
DSCN2026.jpg
DSCN2034.jpg
DSCN2035.jpg

15日の猟期最終日。

猪罠のパトロール、ついでに檻横の鴨池覗いたがマガモに飛ばれて残念。

最後なので川の鴨狙いで午後から出猟。

カラスとクロッパ、アカガシラで今期の鳥猟は終わりました。
DSCN2033.jpg
猪は今月いっぱいまで猟期です。願わくば最後に何とか一頭獲りたいものです。

今日もパトロール行きましたが、檻の前まで来てるのに入りません。
2011. 02. 09  
昨日の事でした、冷え込んだ午前中。

いつもの檻横の池。

距離80メートル半矢で潜られ逃げられた。

遙か先の対岸で猟友が散弾を撃つ音。

逃げた鴨は出てこないのであきらめ音の方に行くとマガモをゲットしていた。

でっぷり肥ったオスを頂きました。
DSCN2023.jpg
2011. 02. 05  
久しぶりの晴れ。

猪罠のパトロール、罠横の池からグエグエとカルちゃんの鳴き声。

罠の点検は後回しにして鴨撃ち。

大きく回り込んで推定30メートルの一羽にスコープ合わせてパスン。

ボコッとの着弾音とともに一瞬水面から沈み、浮き上がる。

二の矢を掛けると足を上げてひっくり返る。

転んだので後は回収のみと余裕で。

サイクロンをケースに仕舞うと同時に、何とカルちゃんは起き上り対岸に向かい泳ぎだす。

慌ててケースから愛銃を取り出しと止めを撃つも時すでに遅し、80メートル以上の距離、連射で撃つも全てハズレ。

最初から撃った弾数は8発。

対岸の岸辺にカルは着いたので目印の木を何度も確認してから現場に到着。

足場の悪い崖を降りて行くとゆっくり泳いで逃げ出すカルちゃん。

でもしかたがない、何とか撃ち獲り頂きました。

DSCN2022.jpg
大きく脂の乗ったオスでした。






2011. 02. 05  
2011. 02. 03  
月末に大雪でした。

雪かきでぐったり。

DSCN2015.jpg

テンの肉の残りを骨付きでブツ切りしてネギとすき焼き風な味付けで煮つけてみました。

酒、砂糖、醤油、水。

DSCN2018.jpg


コトコト炊いてると美味しそうな香りが厨房に漂います。

ちょっとスープを味見してみたら旨いです。

骨と肉から旨味が出てきてます。

もう少し炊きこんでから味醂を少々たらして火を止め暫く待つ。

骨付き肉をかぶりつくと何と!肉がヒネ鳥の様に固い。固すぎます

しかし噛みしめると今まで味わったことが無いような旨味がジワリ。

もう一本と次の骨付きに齧りつきワシワシと骨から肉をこそげとり、固いけどこれはいけると食べ終わりまして、

肉が浸っている甘辛いスープをズズーと飲んでみたら........何となく少し違和感。

待てよと思い!もうひとつ肉片を食べてみたら後味に、少し嫌じゃないけど獣臭。

結論はテンの肉は焼いて塩で食べるのが最高。煮ては駄目。

アンもこのところ雪のおかげで自由に遊べないし狩りにも出れないのでフテクサレておりやす。

DSCN2019.jpg




プロフィール

天心坊

Author:天心坊
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR