FC2ブログ
2013. 05. 22  
昨日はお昼前にアンを連れて近場の海岸めぐりをしてきました。

ある湾で00さん達が救助訓練中。

少し見学してきました。

001_20130522100219.jpg


溺れ役の隊員をボートとジェットスキーでの救出作戦。

002_20130522100314.jpg


大型バスの横では炊き出しのうどんを調理中、美味しそうな匂いがしてました。

夕方は近所の彼方此方から頂き物しました。


お向かいさんから干ししいたけ

010_20130522100402.jpg


斜め左のおばあさんからアジ

016_20130522100424.jpg


もぎたてスナップエンドウも。

008_20130522100458.jpg


三軒隣のおばあさんから、採りたてのサヤエンドウ。

013_20130522100523.jpg



硬くならないうちに庭の韮を収穫しました。

005_20130522100546.jpg


スポンサーサイト
2013. 05. 20  
あれから5日ほど朝早く起きてイカのエギングしましたが、

結果はコウイカ一枚でした。

004_20130520213140.jpg


今日はブイヤベース食べたくて。

先日釣ったコウイカの刺身の切れ端を持って、カサゴを釣りに出かけました。

出かけると言っても車で五分の近所の磯です。

ブラクリでチマチマと9匹釣って納竿しました。

006_20130520213536.jpg

アサリとベビーホタテ、冷凍庫にストックしていた穴子の白焼きも入れて。

013_20130520214054.jpg


ブイヤベース作りました。

014_20130520214155.jpg


店で出してた物とは違いまして、大雑把に簡単にそれでもそれなりに作りました。

016_20130520214427.jpg


一袋五十円のパンの耳をガーリックトーストにして、アフリカの白ワインと一緒に。

このパンの耳が最高に美味しいんですよ。

昨日は雨降りでしたが要請がありまして、鷺とカラスの駆除に出動しました。

濡れながら午前中一杯で結果は私が鷺一羽、同行者がカラス一羽の結果。

こんな事を書いておかないと報告書を書くとき忘れてしまって困るんです。

この頃何回かカレンダーに書き込みしてなくて、思い出すのに苦労しました。










2013. 05. 13  
地方新聞の釣り情報で、

私の住まいの近所の防波堤やら船着場などで

大きくなったアオリイカが産卵のために来ている。

なので各地でキロ単位の化け烏賊が釣れだしている。

と言う記事を見てしまいました。

その情報の発信源である釣具店に行き。

一万円以内でアオリイカ釣れる道具を全て揃えて頂戴と其処の息子に、頼んだら。

直ぐ釣れる状態にテキパキ揃えてくれた。

昨日と、今日と2日連続、

朝の5時から釣り場に着いて、エギングしてます。

2日ともまだ坊主です。

しかし近くで大きいイカを釣りあげてる人もいます。

エギング初心者な私は、何と。

2日で高価なエギを2個無くしました。

あっという間に高モンのエギを失うのはもったいないので。

今日は百円均一のエギを3個仕入れました。

当分、百円で練習します。

005_20130513215417.jpg

とにかく、釣れるまで朝の早起きします。

あしたこそ.......












2013. 02. 03  
今日は節分。

2時過ぎに知人がやってきて、ボッカ釣りに行こうと誘うんです。

まったくサラサラ釣りの気分ではない。

潮も悪いし今日は釣れないと言っても。

釣りたいと騒ぐ。

面倒くさいので竿と道具持って付き合いました。

車で5分、それから歩いて10分の釣り場。

波が荒くてポイントの穴に餌が落とせない。

岩陰を指して、ここらでやってみて。

と言ってから。

私は、どうせ釣りに成らないのは承知なので。

餌の鯖つけて、適当に放り込んで。

001_20130203182328.jpg


石にへばり付いてる岩海苔摘んで遊んでました。

納竿して帰る釣り人に。

釣れましたか?

などと、ノー天気に聞きやがる、めんどくさい知人。

今日は波が荒くて駄目でした

と聞いてやっと、今日は釣れないんだと納得した模様。

30分も磯に居たでしょうか、直ちに撤収帰路につきました。

帰ったら相方さんが、ばあさんが好きな茶碗蒸しの仕込みしてた。

岩海苔少しだけど入れたら、と言ったら洗って入れてました。

異様にデカイ海苔巻きと、皮鯨と大根の味噌汁、茶碗蒸し。

全て相方さんの調理です。

004_20130203192812.jpg

ここらでは節分の日は大晦日と同じ料理を作り神様にお供えするのがならいです。

皮鯨の味噌汁に赤貝の殻蒸し、のっぺい汁にブリの刺身に蕎麦など。

恵方巻きなどは、この頃のはやりですね。











2012. 12. 01  
アジの南蛮漬け用の小鯵を釣りに行きました、ジジイなので朝は早くから目が覚めるんです、新聞読んでテレビのニュースと天気予報を見て6時に出かけます、この頃は波止場まで2分。現場に着いても漁港の明かりだけで手元は真っ暗。

懐中電灯で照らしながら仕掛けを作り、ぼちぼち釣り始めますが、いつも最初は入れ食いで、それが何時まで続くかがその日の成果です、噂では最近ハマチや鰆が回遊して来るのでうっかり置き竿してると持っていかれるそうで、それらが来るといきなり小鯵が居なくなるとの事、そう言えば今まで何度も小鯵が釣れなくなる前にはハリスが切られました、何となく納得です。

釣ってきたアジは余分な鱗をひいて内臓を抜き水洗いします。

薄く小麦粉をはたいてサラダオイルでカラリと揚げてしっかり油を切りますが。

その前に玉葱と人参、鷹のツメ、それに煮物用の昆布を細く切って、出汁に味醂、砂糖、醤油、酢合わせたものを全て混ぜ合わせ味を調えて置き。

揚げたアジが熱い状態で漬け込みます。

揚げたら順番に。


DSCN0180.jpg
DSCN0183.jpg
DSCN0182.jpg
DSCN0184.jpg
DSCN0185.jpg
DSCN0189.jpg
DSCN0190.jpg
DSCN0191.jpg

外道で釣れるハリタテは皆さん踏んで捨てるのですが、あたしゃ持ち帰って二枚に開き一夜干し。

それを軽く焼いて食べると酒の肴にたまりません、アジの干物なんか足元にも及びません。

DSCN0181.jpg

プロフィール

天心坊

Author:天心坊
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR