FC2ブログ
2019. 05. 12  
今年は随分と遅れたがヒキガエルを冬眠から覚ました。



DSCN2485.jpg




3台稼働している孵卵器で、日本ウズラの孵卵器からウズラが孵化しました。


30個入れて23羽が生まれた。




DSCN2486.jpg




一日経ってから育雛箱に移しました。





DSCN2489_201905120910249fe.jpg





家禽小屋が完成したのでこちらで飼育します。

蛇とか害獣が悪さできないようにセキュリティは完璧。

昼間は4面の窓を開ければ風通しもいい。




DSCN2487_20190512091542e09.jpg


オージービーフでカツレツ...ソースはデミグラス。

キャベツサラダと、タケノコと人参に親鳥の煮物。




DSCN2481_20190512091918c3d.jpg









スポンサーサイト
2018. 04. 29  
昨日冬眠させていたヒキガエル2匹を目覚めさせた。

無事元気な姿で面会できました、去年は4月の17日だったので今年はちょいと遅い。

早速水に浸かり水分補給してました、その後ダンゴムシをパクリ。


DSCN4576.jpg


DSCN4577.jpg



水ナスを3本植えた、これでナス類は3種類になりました。

上手く育って沢山収穫できれば嬉しいが。



DSCN4579_2018042909471897c.jpg





ホウレンソウを片付けたので収穫した分は茹でて冷凍、少しお浸しに。



DSCN4569_201804290947590f0.jpg



タケノコやフキなどと入れてチラシ寿司。


DSCN4575.jpg



キャベツがあれば直ぐできる と言う、レトルトパックの春雨料理。

キャベツを炒めてレトツトパックの中身を入れて煮るだけだが意外と、美味しかったです。



DSCN4572_20180429094821dcc.jpg



パクチー盛った冷奴にニンニク醤油、最近これが定番です。



DSCN4571.jpg








2017. 11. 24  
二十四節季の小雪、飼っているヒキガエルの動きが鈍くなってきたので冬眠させることにした。

園芸用の山苔を水で湿らせ、それをケースに厚めに敷いて寝床の完成。


DSCN3338.jpg


これをダンボールで啓蟄まで保管。


鶏の白味噌なべ。

出汁に西京味噌を溶いてツユにする。

鶏腿肉に野菜やキノコ、マロニーも入れた、シイタケは裏で栽培している原木シイタケ。


DSCN3340.jpg


今日も暴風雨。
2017. 09. 19  
今朝、畑の草を片付けていたらヒキガエルの子供を見つけた、もうちょっとで踏みつぶしていたところでした。

その場に置いて30分位してから見るとまだ其処にいた。

そこはヤマカガシが頻繁に出没している場所なので、ほっておくと多分食べられてしまうでしょう。

取り合えずプラケースに入れて保護することにした。

DSCN2834.jpg


昨年保護したカエルですが、このカエルも今日保護したカエルと同じようなサイズでしたが一年経っとここまで大きくなりました。


昨年のブログを見たら去年も今年も同じ9月の19日にカエルと出会ってます、偶然にしても同じ日にちとは不思議でビックリ(@_@。


DSCN2837.jpg
2017. 04. 17  
今日は雨と風、でも寒くはない。

昨日は初夏の香がする良い天気でしたので遅ればせながらやっと車のタイヤ交換をしました。
気になっていたのでこれでホットする。

これも気にしていた所の 部屋の隅に冬眠させていたヒキガエルを起こす。

心配していたが元気だ、冬眠中に少し大きくなった様な感じ。

一回り大きいケースに変えてやろう。

水入れに水を入れると早速中に入る、こうして水分補給をするらしい。

指を入れたら食いついてきた。

植木鉢をひっくり返して潜んでいる好物のダンゴムシを数匹捕って入れておいた。

これからはダンゴムシと蜘蛛捕りが日課となる。

DSCN1972.jpg



プロフィール

天心坊

Author:天心坊
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR