FC2ブログ
2017. 12. 26  
魚の刺身では 鮒の刺身が一番好きだ。

生臭くてイヤだと嫌いな人も沢山おるが。

ヌルヌルしていて小骨が多くて捌きにくい。

一般的には細切りにして酒炒りした真子をまぶすがあれは好まない。

好みの造り方は 少し幅を広めに薄く切る、この際、非常に鋭利な包丁で切らないと表面に艶も出ないし食感がザラツキうまくない。

なので鮒は生きた物を買ってきて自分で捌くが。

たまたま見つけた出来合いの刺身に惚れ惚れして買ってしまいました。


DSCN3577.jpg


これはかなりの腕前の人の作だと思います。

ワサビとか生姜などの薬味は鮒の味を殺すので一切不要。


DSCN3580.jpg


頂いたので正月用にと大事にしていたこのお酒、我慢できなく開けてしまいましたが類まれな美酒です。

鮒との相性は上出来。




DSCN3581.jpg



後は高級魚から一変、今年は安魚になったクロムツ、甘辛く煮付けた。


DSCN3576.jpg


スポンサーサイト
2017. 12. 25  
10時に予約していた歯医者に到着。

直ぐさま治療が開始され8分程で終了し、取れた歯の詰め物を接着剤で着け直しただけでした。

大事に成らなくてよかった。



牡蠣を沢山頂きました。

DSCN3564.jpg


遠慮なく自分が食べる分だけ取り出して準備。

DSCN3569.jpg


オーブントースターで焼き牡蠣三昧します。


DSCN3570.jpg


一度に4個入れて8分で焼きあがります、次々焼いて贅沢にたっぷり頂きました。

プリプリの身で塩加減も丁度良い、とにかく旨い。


DSCN3572.jpg


残りまだまだ沢山あるので楽しみ。

2017. 11. 14  
一日おいたスモークサーモンを頂いてみました。

薄くスライスして。

DSCN3274.jpg


玉ねぎとケッパー、それに柚子の絞り汁をかけて。



DSCN3275.jpg

白ワインがすすみました。
2017. 11. 13  
貰い物のクロムツを開きにして、イシルをいれたソミュール液で漬け込んだ。

刺し身用のサーモンを砂糖と塩を塗して冷蔵熟成。


これらを取り出して干物網に入れて風乾、程よく表面が乾いた。


DSCN3263.jpg

30度の温度に設定して冷燻にする。


DSCN3268.jpg


燻材は桜のチップと枝。


DSCN3267.jpg


ほぼ半日で燻煙は終了、一晩ほど干し網にいれてぶら下げて馴染ませます。


落花生の葉が黄色くなり始めたので全部引き抜き収穫しました。

採れたての落花生を塩茹でにする、これは栽培しないと食べられない。


DSCN3273.jpg
2017. 10. 03  
昨日から今日にかけて雨が降り止まない。


甘エビが出始めました。

これだけは新鮮でなければならない、新鮮なエビほど皮が剥き辛いですね。

身もミソも甘くて旨い。


DSCN2932.jpg


ヒスイ色の卵がすてきに美味しい。


DSCN2935.jpg


価格も安いしこれからの楽しみ。

肩こりの解消と共に歯茎の痛みも雲散霧消。

なんでも食べれる幸せ(^-^)/
プロフィール

天心坊

Author:天心坊
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR